いつから? リクルートスーツ

 

 f:id:nabehy:20170610214815j:plain

 6月に入り、就活が解禁となり街にはリクルートスーツの大学生を多く見かけるようになりました。

真夏の時期に、このスーツで就活しなければならないのは、何ともかわいそうな光景です。

それにしてもこのリクルートスーツ、いつからこんなにみんなが同じデザインの

無個性なものを着るようになったのでしょうか?

少なくとも、30年前のバブル期は、制服の様に同じものは着てなかったと思います。バブルがはじけた就職氷河期の時代がこのようなスタイルを作ってしまったのでしょうか?

 

小学校の教員にも同じ現象があり、新任教員は、教育委員会から通達があるのか

暑い時期も寒い時期もこのリクルートスーツで毎日学校に来ます。

確かにきちんとした印象かもしれませんが、動きにくいし、毎日、黒いスーツばかり着て授業される子どもたちは、楽しくないですよね。

就活の時期はともかく、社会人になってまでリクルートスーツはやめましょう。

社会人として、自分を演出できる服を選ぶ力ももつけてほしいですね。