福岡彩日記/カラーダイアリー

福岡の親と子の間をとりもつ潤滑油としてのカラー・色彩の話題を綴るブログです。時々福岡の地域ネタ、時々福岡の教育、時々福岡の女性のパーソナルカラーやファッションタイプ、色彩心理にについて書かせていただいてます。

「敬老の日」というネーミング

もうすぐ敬老の日です。 毎年、三連休になってしまったので、「敬老の日」という認識も薄れています。 さらに、おじいちゃん、おばあちゃんも昔に比べると気持ちも外見も若くなって、 敬老の日にお祝いするのも失礼になる場合もあります。 どこからが老人な…

同じ日に!被ってしまうなんて⁉️

以前から主人のネクタイがくたびれていたのが気になり、自分で買うように言っていたのですが、なかなか買わないので、しびれを切らして、先日、私が買ってきました。 大丸でサマー(主人のパーソナルカラーはサマー夏です。)に似合いそうな ポールスチュア…

リノベーションまちづくりin飯塚

先日、新聞の片隅に見つけた「リノベーション」の文字 以前から興味を持っているリノベなので、参加することにしました。 今住んでいる家の隣は、義父母が亡くなり、今は完全なる空き家状態。 壊すにはもったいない檜をふんだんに使った和風の家屋。リノベー…

久しぶりのパーソナルカラー診断モデル

先日、標準光パーソナルカラー診断検定試験のモデルをしました。 自分がモデルとなるのは久しぶりで違った立場になるのもいい勉強になります。 検定を受けるAさんは春からの受講とは思えないほで勉強していらして 感心してしまいました。 肌の色、瞳の印象、…

夏のパーソナルカラー診断、イメージコンサル開催!

夏休み恒例?教員のためのパーソナルカラー診断会を行いました。 今回は、パーソナルカラーを日常に活かしてもらうために、ファッションイメージ の話を取り入れたプレゼンを先に行いました。中には若い男性教員もいて、彼はとっても興味を持って聞いてくれ…

夏休み リフレッシュ❣️

先生方やっと夏休みが来ましたね。 保護者の皆さん 1ヶ月お疲れ様です。 最近は「先生は夏休みがあっていいですね。ずっと休めるんでしょう。」 な〜んて、言う世間の方々も少なくなってきました。 ここ数日、あるタレントさんの教員への時間外の電話へ対応…

人生100年時代  

シニア向け雑誌を眺めていたら、なんとこの方60代だそうです! モデルさんとはいえ 本当かいな?と疑いたくなるレベルです。 お顔も出していましたが、整形疑惑は私の目からはないように思います。 それにしても、これからのシニアも大変です。普通ならおば…

夏バーゲン 始まりました!

先週から天神・博多の街もバーゲンが始まっていますね。 近年、洋服が売れない現象からか、バーゲンが年々早まっている気がします。 消費者にとっては良いことなのですが、バーゲン期間が長いということは、 裏を返せば、いらないものを買うリスクも高いとい…

働き方改革? 学校現場は危機的です。

先週の木曜日、放課後の教室で新任教員が倒れ救急車で運ばれました。 幸い過呼吸で大したことはないということで一安心なのですが‥ ここ数年、世間の「働き改革」という言葉から 学校現場の働き方改革が表面上取りざたされるようになってきました。 しかし、…

糸島 古民家カフェ巡り☕️

先日の運動会の代休で平日に同僚と糸島の古民家レストラン、伊都 安蔵里と sumiカフェに行ってきました。どちらも古民家を利用した黒やブラウンを基調とした 大人のカフェです。近年は古民家を利用したカフェは珍しくなくなってきましたが、 窓枠や天井の梁…

パーソナルカラーよりもイメージを!

先日、飯塚で知り合いのイメージコンサルをさせてもらいました。 清楚で可愛らしい26歳の彼女ですが、オータムの診断をしました。 清楚な服は万人向きで、彼女は若いこともあって、それなりに着こなしているのですが、せっかくのオータムのかっこよさがも…

景観色彩体系 〜色彩講座中級第3回〜

昨日は色彩講座の3回目。最初にマンセルの色見本を見せてもらいました。 プロの建築関係の方が主に外壁や壁紙などの見本として使われる標本です。 彩度の度合いが0.5ずつ変わっていく見本です。 同じ色相でも微妙な彩度が変わると景観もぐっと変わってきます…

午前中の運動会

昨日は私の勤める小学校の運動会でした。 近年、温暖化の影響で熱中症対策が重要で昨年度、秋よりも春の方が比較的 ようのではないかと言うことで、6月運動会になりました。 ところが、昨日は暑さ対策ではなく、雨天対策でした。 前日の天気予報では、午後か…

夏に向けて ベストカラー診断を

パーソナルカラー(ベストカラー)の勉強を始めて7年目を迎えます。まだ本格的な仕事はしていませんが、ぼちぼちカラー診断をさせていただいています。 診断後、喜んでくださる方の笑顔☺️を見ることが私の励みにもなります。 パーソナルカラーとは、人それ…

肌色?何色?

新学期は子供たちの自画像があふれます。 顔を塗らせる時、ついつい私は、「肌色」と言ってしまいますが、 今は、絵の具の表記は「うすだいだい」となっています。 今更ながら、肌色っていうのは、日本人(アジア人?)目線ですよね。 世界には色々な肌の色…

五月晴れ☀️ 衣替え日和👕

爽やかな五月晴れが続いています。湿度の少ないこの時期に衣替えはオススメです。 とは言っても、近頃、衣替えというような大がかりな作業を私は行なっていません。 持っている服は、クローゼットにハンガーに吊り下げているものがほとんどで、 しかも、服の…

天皇陛下・雅子さまと歴史的遭遇😱

令和元年5月1日 娘のいる東京に遊びに行きました。30日午後に福岡から東京入りし、その日のうちに 赤坂迎賓館内を見学しようと計画を立てていました。しかし、午後からの大雨で 飛行機が遅れ、4時までの受付に間に合わず、止む終えず、次の日の朝一番に …

10連休はパーソナルカラー診断のチャンスです!

10連休の始まりです。 毎日出かけるのも、お金と体が持ちません。 連休前半にパーソナルカラー診断・イメージコンサルはいかがでしょう。 診断を受けて、イメージコンサルまで行うことで、クローゼットの断捨離ができます。 ちょうど、衣替えの季節でもあ…

今年も咲きました

今年も咲きました。大和バラ。 十数年前 買ってきた苗をベランダで育て、その後、地植えにしました。 ベランダでは、葉は茂るのですがほとんど花の蕾がつかなくて、 地植えにしアーチ仕立てにすると蕾がたくさん! やはりこの時期、育てた苗木に花が咲くって…

パーソナルカラー診断で失敗しない方法

確かに人が行うパーソナルカラー診断、100%正解はありませんが、可能な限り、カラー診断を受ける場合、失敗しない方法とヒントはあります。(1)パーソナルカラーリストや、イメージコンサルタント、カラーコンサルタント、カラー診断は実施してくれる方も…

選挙ポスター 〜色の持つ力〜 

明日は、福岡県知事・県議会議員選挙です。 桜吹雪の中の選挙戦。そんな風景に混じった選挙ポスターが目につきます。 候補者の公約や人柄で投票することが一番良いと思いますが、県民全てが候補者一人一人の人となりを把握して選挙するとこは不可能です。 そ…

4月1日 令和元年に決定!

学校関係者にとって4月1日は毎年、特別な日であり、慌ただしく1日が過ぎていく 日でもあります。 今年はその日に新元号の発表と重なり、さらに、特別感が増しました。 平成の発表の時は、昭和天皇崩御という出来事とほぼ同時に行われたので、 今日のよう…

スーツは黒だけではありません!

3月、4月はスーツ姿の若者が目立ちます。 いつの頃からか、大学に入ったら黒のスーツ。就活はみんな黒のスーツ。 しかも、デザイン性など無視したものばかり。 その勢いで、就職しても同じスーツで仕事に行きます。 就活の時は仕方ないにしても社会人とな…

ターコイズブルー使えます!

ターコイズブルーのペンダント。 買った時は、右のように鮮やかだったのですが、ヘビロテのため左のように変色し、 冴えない色になってきたので、石の交換をしました。 ターコイズブルーは、オータムの方以外は合わせられる色なので、重宝します。 ウインタ…

心浮き立つ3月! 新しい自分を発見してみませんか?

イメージコンサルの最新講座(ブラッシュアップ)にいってきました。 先日、NHKの朝の情報番組「あさイチ」でパーソナルカラーについての特集があり、 最近、問い合わせも多くなってきているようです。 私が今までパーソナルカラー診断をして思うことは、パ…

シニア世代こそ パーソナルカラー2 〜すぐ死ぬんだから〜

今書店で、樹木希林さんの「一切なりゆき」の本の次に売れているのが、内館牧子さんの「すぐ死ぬんだから」という小説です。新聞の書評を読んで、主人公と自分が似ているところがあり、購入して一気に読んでしまいました 主人公のハナは、78歳という年齢だ…

シニア世代こそ パーソナルカラー

そのパーソナルカラーが、「若い女性のメイクやファッションのためのもの」と言うのは全く誤解で、実は幅広い年齢層の成人の男性女性に大きなメリットと影響をもたらします。シニアと呼ばれる(しかし、このシニアという呼称もはばかるほど、若々しくフレキ…

ペストカラー診断の後は?

パーソナルカラー(ベストカラー)診断で自分の似合うカラー群が分かっっても それをどのように活用していくか、具体的に聞きたいところですよね。 実はパーソナルカラーは色だけではなく、肌質、髪質、顔型、体型などと密接につながっていることが多くあり…

ブライダルシーズンに近づいてきました

学校関係者は学年末の3月に結婚する方が多く、私自身も28年のその一人です。 今年は、私の学校でも3月に2名のおめでたい話が舞い込んでいます。 私たちのバブル期のようなハデ婚は今はほとんど見られませんが、その代わりに 自分たちの納得のいくまで、式…

地下街での色選びにご注意を!

天神での買い物は、地下街がほとんどのデパートと繋がり、雨の日でも傘いらずで 快適に買い物ができるのは大きな利点ですね。しかし、外光がふんだんに入るショップなら問題ありませんが、窓が全く無い商業施設、または地下街のショップでの色物のショッピン…