福岡彩日記/カラーダイアリー

福岡の親と子の間をとりもつ潤滑油としてのカラー・色彩の話題を綴るブログです。時々福岡の地域ネタ、時々福岡の教育、時々福岡の女性のパーソナルカラーやファッションタイプ、色彩心理にについて書かせていただいてます。

肌色?何色?

新学期は子供たちの自画像があふれます。 顔を塗らせる時、ついつい私は、「肌色」と言ってしまいますが、 今は、絵の具の表記は「うすだいだい」となっています。 今更ながら、肌色っていうのは、日本人(アジア人?)目線ですよね。 世界には色々な肌の色…

五月晴れ☀️ 衣替え日和👕

爽やかな五月晴れが続いています。湿度の少ないこの時期に衣替えはオススメです。 とは言っても、近頃、衣替えというような大がかりな作業を私は行なっていません。 持っている服は、クローゼットにハンガーに吊り下げているものがほとんどで、 しかも、服の…

天皇陛下・雅子さまと歴史的遭遇😱

令和元年5月1日 娘のいる東京に遊びに行きました。30日午後に福岡から東京入りし、その日のうちに 赤坂迎賓館内を見学しようと計画を立てていました。しかし、午後からの大雨で 飛行機が遅れ、4時までの受付に間に合わず、止む終えず、次の日の朝一番に …

10連休はパーソナルカラー診断のチャンスです!

10連休の始まりです。 毎日出かけるのも、お金と体が持ちません。 連休前半にパーソナルカラー診断・イメージコンサルはいかがでしょう。 診断を受けて、イメージコンサルまで行うことで、クローゼットの断捨離ができます。 ちょうど、衣替えの季節でもあ…

今年も咲きました

今年も咲きました。大和バラ。 十数年前 買ってきた苗をベランダで育て、その後、地植えにしました。 ベランダでは、葉は茂るのですがほとんど花の蕾がつかなくて、 地植えにしアーチ仕立てにすると蕾がたくさん! やはりこの時期、育てた苗木に花が咲くって…

パーソナルカラー診断で失敗しない方法

確かに人が行うパーソナルカラー診断、100%正解はありませんが、可能な限り、カラー診断を受ける場合、失敗しない方法とヒントはあります。(1)パーソナルカラーリストや、イメージコンサルタント、カラーコンサルタント、カラー診断は実施してくれる方も…

選挙ポスター 〜色の持つ力〜 

明日は、福岡県知事・県議会議員選挙です。 桜吹雪の中の選挙戦。そんな風景に混じった選挙ポスターが目につきます。 候補者の公約や人柄で投票することが一番良いと思いますが、県民全てが候補者一人一人の人となりを把握して選挙するとこは不可能です。 そ…

4月1日 令和元年に決定!

学校関係者にとって4月1日は毎年、特別な日であり、慌ただしく1日が過ぎていく 日でもあります。 今年はその日に新元号の発表と重なり、さらに、特別感が増しました。 平成の発表の時は、昭和天皇崩御という出来事とほぼ同時に行われたので、 今日のよう…

スーツは黒だけではありません!

3月、4月はスーツ姿の若者が目立ちます。 いつの頃からか、大学に入ったら黒のスーツ。就活はみんな黒のスーツ。 しかも、デザイン性など無視したものばかり。 その勢いで、就職しても同じスーツで仕事に行きます。 就活の時は仕方ないにしても社会人とな…

ターコイズブルー使えます!

ターコイズブルーのペンダント。 買った時は、右のように鮮やかだったのですが、ヘビロテのため左のように変色し、 冴えない色になってきたので、石の交換をしました。 ターコイズブルーは、オータムの方以外は合わせられる色なので、重宝します。 ウインタ…

心浮き立つ3月! 新しい自分を発見してみませんか?

イメージコンサルの最新講座(ブラッシュアップ)にいってきました。 先日、NHKの朝の情報番組「あさイチ」でパーソナルカラーについての特集があり、 最近、問い合わせも多くなってきているようです。 私が今までパーソナルカラー診断をして思うことは、パ…

シニア世代こそ パーソナルカラー2 〜すぐ死ぬんだから〜

今書店で、樹木希林さんの「一切なりゆき」の本の次に売れているのが、内館牧子さんの「すぐ死ぬんだから」という小説です。新聞の書評を読んで、主人公と自分が似ているところがあり、購入して一気に読んでしまいました 主人公のハナは、78歳という年齢だ…

シニア世代こそ パーソナルカラー

そのパーソナルカラーが、「若い女性のメイクやファッションのためのもの」と言うのは全く誤解で、実は幅広い年齢層の成人の男性女性に大きなメリットと影響をもたらします。シニアと呼ばれる(しかし、このシニアという呼称もはばかるほど、若々しくフレキ…

ペストカラー診断の後は?

パーソナルカラー(ベストカラー)診断で自分の似合うカラー群が分かっっても それをどのように活用していくか、具体的に聞きたいところですよね。 実はパーソナルカラーは色だけではなく、肌質、髪質、顔型、体型などと密接につながっていることが多くあり…

ブライダルシーズンに近づいてきました

学校関係者は学年末の3月に結婚する方が多く、私自身も28年のその一人です。 今年は、私の学校でも3月に2名のおめでたい話が舞い込んでいます。 私たちのバブル期のようなハデ婚は今はほとんど見られませんが、その代わりに 自分たちの納得のいくまで、式…

地下街での色選びにご注意を!

天神での買い物は、地下街がほとんどのデパートと繋がり、雨の日でも傘いらずで 快適に買い物ができるのは大きな利点ですね。しかし、外光がふんだんに入るショップなら問題ありませんが、窓が全く無い商業施設、または地下街のショップでの色物のショッピン…

パーソナルカラーを活かした寒い季節の服選び ー小学校教諭編ー

冬になると防寒重視で着るもののレパートリーが減ってきます。教室や職員室は暖かいけれど、学校の廊下や特別教室は極寒です。着込むと動きにくくなるし、結構頭悩ま すところです。私流では、冬は薄手のニットがオススメです。軽くて腕の動きもいし、ヒート…

新しい年に 新しい自分を見つける標準光ベストカラー診断を‼️

「パーソナルカラー診断」という言葉もここ数年で目覚ましく普及してきました。 カラーリストとしては、興味を持っていただけることは大変嬉しいことですが、 写真のような診断項目で、自己診断できるのかなと疑問を持つのも事実です。 肌の色も雑誌の印刷の…

謹賀新年 準備の年の始まりです!

平成最後の年がスタートしました。 56回目のお正月ですが、毎年、この日を平和に迎えることができるのは、よくよく考えると幸せなことなんですよね。 56年間様々な悩みや辛い事もありましたが、昭和、平成と私の生まれてきた時代に 戦争がなかったということ…

ハウステンボス 光、HIKARI、ひかり

クリスマスイブの夜、ハウステンボス 花火に出かけました。 前日の雨で空がクリアーになり、冬の花火は想像以上に綺麗でした。 ハウステンボス は、イルミネーション真っ盛りで、澄んだ空気にさらに光の輝きを増していました。 しかし、、、、LEDの光のせい…

バーガンディ好きな色です。

年賀状の季節になりました。 昨日、文具店に寄ってみると、前々から欲しかった絵手紙に押す、雅印もどきの ハンコが売っていました。やっと見つけて即買いしました。 しかし、普段使っている朱肉では味がないなと思い、写真のインクをを選びました。 カラー…

今年の集大成にベストカラー診断を!

パーソナルカラー(ベストカラー)の勉強を始めて6目を迎えます。まだ本格的な仕事はしていませんが、ぼちぼちカラー診断をさせていただいています。 診断後、喜んでくださる方の笑顔☺️を見ることが私の励みにもなります。 パーソナルカラーとは、人それぞれ…

12月でも紅葉狩り

紅葉が長持ちしてますね! 12月にまだ紅葉がりが出来るなんて。 今年は、いたる所で何度も紅葉が楽しめてお得です。 20年ぐらい前までは、10月の下旬頃が紅葉の見頃だったと思いますが、 近年は、11月下旬に変わってきました。 急速に温暖化が進んできたこと…

「好き」と「似合う」は違う色

パーソナルカラー診断の話をするときに必ず、みなさんに伝えるは、 「自分の好きな色と似合う色が一致する人がほとんどいない。」ということです。 伝える私も分かっているのに、お店に並ぶ色を見た時、 ついつい「好きな色」を手に取ってしまいます。 昨日…

明日は何着よう? 〜先生の服装〜

この写真の日は、授業参観日。いつもよりきちんと感を出した服装で登校しました。 しかし、紺、黒一色スーツはできるだけ避けるようにしています。 紺、黒は無難かもしれませんが威圧感を与えてしまいますので、 同じ先生を毎時間見る子どもたちにとっては、…

カラーコンサルタント 講師インストラクターコース 終了!

カラービジネスにおける講師、インストラクターを目指し、より専門的なスキルを習得する講座が昨日終了しました。 習い事の1つとしてカラーの勉強を始めて6年。こんなに続くとは、自分のことながら驚いています。 色の魅力に引き込まれ、毎月の講座を楽し…

11月 連休 快晴なり!☀️

この連休は、福岡は透き通るような雲ひとつない快晴でした。予定のない私も外に出たくなる天気です。 秋の青空は、思わずシャッターを切ってしまいます。1年前の同じ日にも東京で青空の写真を撮っていたみたいです。 秋は、木や花が青空のもとでさらに輝い…

パーソナルメイク これからの定番です!

メーク講座のブラッシュアップに行ってきました。 4年前のレッスンから、自己流になってきているので、とても良い機会でした。 私たちが行っているメークは、「盛る」メークではなく、その人のパーソナルカラーに 合わせた、「ナチュラル」メークです。 ナ…

魔界転生 in博多座

豪華絢爛!という言葉がふさわしい舞台でした。 福岡ではこれだけの俳優さんが揃うことはなかなかありません。 演出、俳優、衣装、照明どれをとっても素晴らしいもので、4時間近くの公演が あっという間に過ぎました。 舞台を照らす光が角度や色によって様々…

築地の魚の鮮度は大丈夫?

連日、築地移転に関するニュースが報道されています。 どこでも引っ越し初日はいろんな問題が起きるのは当たり前なのですが、 築地に関しては、以前からの注目度が大きかっただけに、報道も加熱してしまうのかもしれません。 そんな中で、昨日、色彩ベーシッ…